大阪城に恋するホテル、KKRホテル大阪

ご予約・お問い合わせ 06-6941-1122

七夕

(2017年07月07日)

いつもKKRホテル大阪のHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 いよいよ本格的な夏を迎えようとしておりますが、

そんな中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

 今日は七夕と言いう事もあり、またまた調べて見ました☆★

七夕.jpg

歴史はその昔、日本の禊の行事として

「乙女が着物を織って棚にそなえ、神様を迎えて秋の豊作を祈ったり、

人々のけがれをはらう」という神事がありました。

 

その乙女を「棚機女(たなばたつめ)

そして、着物を織る織り機を「棚機(たなばた)」と言っていました。

 

時とともに、この行事がお盆を迎える準備として、

77日の夜』に行われるようになりました。

 

ここから現在の「七夕」を「たなばた」と当て字で読む由来がここから来ているみたいです☆

そして有名なおりひめとひこぼしの伝説は、

中国からの由来が起源とされているそうです^^

 

年を重ねるに毎に忘れてしまいがちな行事ではありますが、

年に一度のお願い事が叶うかも知れない日☆

皆様にとって、今日と言う日が素晴らしい1日でありますよーに♪♪

 

                                     宴会・料飲サービス課

月別 アーカイブ

このページのトップへ